02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

洗心湯屋

日本一長い、時代小説を目指しています。

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

副作用 

私は、今、薬を飲んでいます。
メインが筋肉の緊張を緩め、突っ張り、こり、こわばり、痛みを和らげる薬です。

どんな薬にも副作用があります。
この薬の副作用かどうか、はっきりしませんが、便秘気味になっていた私のお尻がため息を漏らすことが多くなり、それ以後お座りの時間を延ばしていると、毎日では在りませんが定期的に出るようになりました。

私の症状は、手足の筋肉が硬直し動かすと痛くなることと、力が弱くなったことです。
この症状のため寝ていた私は立ち上がるまでに時間が掛かります。
また、加齢の影響もあり、就寝中(明け方)に一度、オシッコをしたくなり、目覚めます。
それから、起き上がりトイレに行き、用を済ませることになりますが、上手く行くとは限りません。
寒くなったことも在り下半身にはパンツ、ヒートテック、前開きパジャマの三着が大事なものをカバーしています。

 そして、事故が起こった。
何事もなくトイレに入った。
その時の体調にもよるのですが、座るか、前から出しての立ションの選択です。
事故は立ションで起きました。
ションベン「出るな」「出るな」と唱えながら、パジャマの窓から手を突っ込み、次のヒートテックの窓を探す、何とか探してパンツの窓から手を突っ込み、我が子を引っ張り出すのですが、我が子はいじけて居て、出てきません。
「出ろ」と𠮟りつけたら温かいものが出ました。

教訓:重ね着をした時は、大事なものが取り出せるか、事前に確かめておくことをおすすめします。

こんなのを書くのですから、いくらか快方に向かって居るのだろうと思いますが、まだ先の様です。

 ←のボタンを押して頂けると頑張れます。

Posted on 2016/11/06 Sun. 15:02 [edit]

馬鹿な話  /  TB: 0  /  CM: 2

医者に行きました。 

10月24日、朝から午後にかけ近くの整形外科に行って来ました。
 私が長い人生を掛け、医者と認知した医者は
歯医者、眼医者、近年ばね指が煩わしくなり行った整形外科、内科は滅多なことでは行きませんが、わが身に起きていることが尋常でないと判断された時出かけます。
黄疸の症状が出た時(奥さんが私を見つめ発覚)、近くの内科に出かけ、そこで胆石だと判明し、総合病院に行かされ、即入院。
この話はこのブログで「胆石」で検索して頂ければ楽しめます。
その後、鼻血が止まらなくなったことも在り、耳鼻咽喉科に通ったことが在ります。

 今回の症状には一月ほど自力回復を試みてきたのですが、仕事?に影響を及ぼし始めたことと、奥さんからの小言がきつくなり、自力回復を諦め整形外科に行って来ました。

 診断結果、貼り薬と内服薬3種を処方してもらい帰宅。
内服薬の効能は良好ですが、症状を忘れさせるほどは効きません。
そして25日、26日と経ちました。
今の所、近代医学が私の横着療法に勝っているようです。
近代医学頑張れ!

 ←のボタンを押して頂けると頑張れます。

Posted on 2016/10/26 Wed. 15:46 [edit]

馬鹿な話  /  TB: 0  /  CM: 0

鼻毛 

寝たきり生活をしていると選ぶタイトルも身近になります。
鼻毛が役立つ時代に身を置いたことが在ります。戦後、高度成長期には煙もくもく、車の排ガスです。
鼻くそ丸めて万金丹などと云いながら飛ばして遊んでいました。
 近年は一時よりは良くなりましたが、それでも一時よりはマスクを掛けるか方々が増えているようです。当面鼻毛が活躍できる場所が残されているようです

 ところで私は鼻毛は抜くものと思って居て、鼻毛が出ているぞと言われれば日本の指でつまみエイと抜きました。
この習慣は床屋気に行き親父が鋏で切ってくれるようになったあt、今でも続いて居ます。

話しを女性の鼻毛に発展させますと
女性も鼻毛の処理をしているそうです。
それを知ることに成ったのはwindows90が出始めインターネットが私でもできるようになった1990年代です。
 お金持ちの姉妹さんに忍び寄り話し掛け聞き出したのが、ドイツ製のブラウンだったと記憶指令ます。
先ほどネット検索したら日本のメーカー品が並んでいました。
男性も使用指令るようです
私は抜くか、鋏で切ります。
たまに白い鼻毛に遭遇しましすが、流れて行くのを見送ってやります。

 ←のボタンを押して頂けると頑張れます。

Posted on 2016/10/23 Sun. 16:38 [edit]

馬鹿な話  /  TB: 0  /  CM: 0

 

人類の爪は、その本来の目的から考えると、退化の道を歩んでいるように思える。山で不幸にも熊さんに出会い、一発食らうとかなりの大怪我を負わされて仕舞う。

しかし、この様な爪にも狩猟時代のことを思い出させる本能が働き、世の麗しき女性たちは男を刈るために爪に偽装を施す術を使うのである。世にネイル商いが広がり、今若い女性を見れば十中八九人はお世話に成って居るように思える。
私の場合は、町を歩き若いお姉さま方を調べる訳でではなく、日々テレビに映る女性を見てのことです。

 一方男で、身だしなみに気を付ける方々はマメに爪を切っておられるのでしょうね。
テレビに出てくる男たちには興味はないので、憶測で書きました。
私についてはいえば、約ひと月の間爪を切って居ません。近々切ろうと思って居ますが、
お耳の掃除、お鼻の掃除につかってからにしたいと思います。
もし、私の爪の垢が欲し方は先着順とさせて頂きます」

 ←のボタンを押して頂けると頑張れます。

Posted on 2016/10/22 Sat. 16:23 [edit]

馬鹿な話  /  TB: 0  /  CM: 0

鳶にアブラゲ 

小池新都知事が当選の勢いを落とさず、頑張っておられる。
その一つにオリンピック・パラリンピックのボート・カヌーや水泳の施設費が膨大に膨らんだため、会場見直しとして、300kmほど離れた宮城県の長沼案などが持ち出され実際に現地視察も行われた。
そうした中、IOCのバッハ会長が来日、小池都知事と話し合った。
 ただバッハ会長自身は何も言わないが、金魚の糞のように付いてくる噂が在る。
それは、ボート・カヌーの会場を1000km離れた韓国でという話である。
この手の隙間話題に直ぐ飛びつくメディアが現地まで行き取材したり、日本の関係者に取材し報告しています。
300km長沼が遠いとボートの選手に至っては、1000kmの韓国と聞き、それなら長沼の方が・・と思ったか否か???
IOCのルール上では韓国開催も可能なようです。

IOC会長のバッハさんが韓国開催の話を誰かに話させたのは、
「おい、日本人よ。いがみ合わないで早く決めなさい」とJOC,日本政府、東京都のお尻を叩くためでしょう。
さもないと、鳶にアブラゲをさらわれてしまいますよ。と云いたかったのでしょう。
その後も動きの悪い親分衆に会い、はっぱをかけたり、復興五輪の話も提案しています。偉い!!

 ←のボタンを押して頂けると頑張れます。

Posted on 2016/10/20 Thu. 04:01 [edit]

馬鹿な話  /  TB: 0  /  CM: 0